処女は恥ずかしい?コンプレックスを感じているあなたの本心を探って解決!

「この歳になってまで処女だなんて…」

もしかしたら自分は女として見られていないのか!?

このまま一生、ずっと処女膜を誰にも破られることなく歳を重ねてしまうのだろうか!?!?

そんなの無理無理無理無理カタツムリ。

 

こんな風に処女コンプレックスを抱えるあなたへ。

今まで男性経験が無く、処女が恥ずかしいと感じている女性はあなた以外にもたくさんいます。

私もそのうちの一人でした。

 

“処女の恥ずかしさを解決する為には何か行動した方がいいのか?それとも考え方を改めるべきなのか?”

処女コンプレックスマンだった私がお話ししていきます!

処女は恥ずかしいこと?全然そんなことないぞ!

もうね、結論から言うと

「処女は全然恥ずかしく無いぞ!」

と声を大にして叫びたい。

アラサーの3人に一人は処女だから全く恥ずかしくない

第15回出生動向基本調査によると、実は20代後半〜30代前半の30%近くが処女という結果が出てます。

25歳~29歳の32.6%、30歳~34歳の31.3%が「性経験がない」と回答。

(引用:第15回出生動向基本調査)

アラサーの3人に一人が処女なんですよ?

自分だけ取り残されている感じがするかもしれないですが、そう考えると恥ずかしくなくなってきますよね。

 

しかし、中にはマウントメスゴリラがいたりします。

「え?もしかしてまだ処女?一回くらい誰かとやってみな!?」

みたいにデリカシーの無い人。

こんな上から目線女はスルーしましょう。

 

20代で社会人で大人にもなって、他人が処女であるかどうかをいじってくる女の方がどうかしています。

いじるのは自分のマ●コだけにして欲しい(小声)

男性からすると処女はコンプレックスどころかチャームポイント

なんなら男性からすると処女は”人間国宝”といえるほど崇高なる存在です。

「清純派で可愛い…俺のために守ってくれてサンキューな」

と好感度も上がります。

 

「フェラが上手にできなかったら恥ずかしい」

とか経験がないと思うかもしれないですが大丈夫。

恥ずかしがりながら「やり方分かんない///」と先端をチロチロ舐めてる女子はすごく萌えるし燃えますから。

“恥ずかしがる様子=男性の大好物”なんです(むしろ彼女がテクニシャンやと逆に引く男性のほうが多い)

 

「ごめん、初めてで緊張する///」と正直に言えば

「俺が優しくリードしてやるからな(キリっ)」

と腕まくりしてくれますからご安心を。

 

たまに処女はめんどくさいと感じる男性もいますけど…超少数派。

「とりあえずさっさと挿れたい出したい、むしろお前のテクニックで気持ちよくさせてくれよ(ゲヘゲヘ)」

という利己的なヤバイやつです。

 

あなたを本気で好きな人はそんな風に思いません。

「おー!俺が初めて!ガンバリマス!」と普通はテンション上がるチャームポイントなので安心してください。

処女をコンプレックスに思っちゃう理由

でも、処女をコンプレックスに感じている理由と向き合わなければ、ずっとスッキリしないですよね。

「なんで自分は処女なことにこんなに悩んでるんだろう」

って、自分でもハッキリ分かっていないパターンはよくあります。

早く大人の仲間入りがしたい

女の子は早くから大人になりたい。

少女漫画で濃厚なシーンを小学生の頃には読んでしまいますよね。

大人の女性が恋をして綺麗になっていく様子。エッチをして成長する。自分もそうなるはずだったのに。

 

大人になってから

「思ってたんと違う」

が発生してしまう。

 

しかし!

よく「処女を卒業すれば大人になれる」とか言ったりしますが、男のちんこを挿れたところで別に大人にはなりません。笑

むしろそんな考えで悩んじゃう方がこじらせてます。

 

誰かれ構わずちんこを挿れなかったあなたは、理性のある立派な大人。

だから自信を持ってください。

女同士の会話に入れず恥ずかしい

これも女子あるある。

友達と温泉に行ったり、飲み会で深夜にエロい話で盛り上がる。

そこで自分だけ処女で経験が無いと

「あ〜分かる!」

って共感できないんですよね。私もそうでした。

周りが盛り上がってるほど「経験してないのは恥ずかしい..」と劣等感を感じてしまうんですよね。

 

ですが、これは

「分かんないから、初体験の時の心構えを教えてくれよ」

くらいオープンに行きましょう。

 

友達は処女であることを意外と気にしません、本当に。

きっとみんなアドバイスしてくれます。友達だもの。

抱いてもらえない事に女として自信を無くしてしまう

「私は抱きたいと思える女じゃ無いのでは…?」

と自信を無くしちゃいますよね。すんーーーーーーーーーーーごく分かります。

 

今、文章を書いている私は、あなたの容姿や性格は分かりません。

ですがもしかして…男性とあまり関わってこなかったのでは?

もし周りが“男子いっぱいの環境”なら、誰かに口説かれる機会はあったのではないでしょうか?

 

たとえば…

全校生徒が全員男子で、自分だけが女子だったらどうなんでしょう!?

さらに週5で街コンに行って、週末はガールズバーで働いてみてください(あ、学生は働けないけどさ)

世界中の男は何人いると思ってんのー!?(ブルゾン風)

経験が多い女性って、なんだかんだ男性と係わる環境に身を置いてるもんですよ。

 

「英語を1年でペラッペラに喋れるようになりたい」

と言っている人は、スピードラーニングを聞き流すよりも海外に飛んだ方が圧倒的に喋れますからね。

それくらい環境 is インポータント

 

処女を恥ずかしがる前に、今まで出会いが少なかったのかも…って考えてみてください。

そして大事なのはこれから!

もし「環境のせいかも…」と感じるなら男性との出会いを増やしてみましょう。

処女で焦るなら勇気を出して動いてみて!

まとめ
  • 処女は恥ずかしいことじゃない
  • 処女をいじる女のほうが恥ずかしい
  • 男性はむしろ処女に好意的
  • 環境 is ベリーインポータント

処女は恥ずかしいことじゃないし、卒業に焦ることでもありません。

ただ、あなたが本気で劣等感やコンプレックスに悩むなら…さっさと抱かれるのもアリです。

処女卒業へ向けた行動しちゃってください。

 

わき毛が気になるなら脱毛しましょう。

車に乗りたいなら免許を取りましょう。

処女がコンプレックスなら卒業のために出会いを増やしましょう。

気になるなら動く…しかないですよ!?

 

「好きな人じゃ無いと身体を許してはいけないわ!将来の伴侶のために!」

という謎の神話はほっといて大丈夫

世の中そんなキレイなもんじゃないんだ。

「セフレ」って言葉がなんで生まれるのか考えてみてほしい。

三大欲求舐めんなよ!

 

もしモヤモヤ悩むくらいなら、卒業に向けてできることから行動してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました